ドラマみたいなシェアハウスのある風景

都内各地に存在するシェアハウス物件を、その周辺状況とあわせて「勝手に」ご案内します。(不動産屋ではありませんので、その物件に空きがあるかどうかは保証いたしかねます)

漫画家を目指せるシェアハウス

将来は有名漫画家になれるかも!

現在日本にはたくさんの漫画家が存在していますが、誰もが名前を知っているような有名漫画家はほんの一握りです。
漫画家になりたいと本気で目指している人もたくさん存在しているので、世の中にはたくさんのライバルが存在していると考えることができます。
一日でも早く有名漫画家になるためには、高度なスキルを習得して出版業界などとコネクションを持つことが有利になります。
そこで注目されているのが漫画家を目指せるシェアハウスです。

伝説のトキワ荘

漫画家を目指す人が集まって暮らしている物件と聞いて真っ先に思いつくのが「トキワ荘」という名前ではないでしょうか。
トキワ荘は漫画家にとって聖地とも言える伝説のアパートで、後世に名を残す有名漫画家が住んでいたことで知られています。
有名なのは手塚治虫、藤子不二雄、赤塚不二夫です。
当時はまだ無名だった若手漫画家が、お互いに切磋琢磨しながら素晴らしい作品を生み出したことで著名な漫画家へと成長できたのは、トキワ荘という環境が存在していたからなのです。

残念ながらトキワ荘は老朽化によって解体されてしまいましたが、伝説のトキワ荘のように漫画家を目指す仲間と一緒に暮らしながらスキルを磨く環境を提供しているのがトキワ荘プロジェクトのシェアハウスです。

参考:http://tokiwa-so.net/

3つのメリット

トキワ荘プロジェクトで提供しているシェアハウスに入居するメリットは3つあります。
特に注目したいのが全国各地からやってきた漫画家を目指す人が入居しているため、それぞれがライバル意識を感じながら切磋琢磨し合い成長できる環境が整っていることです。
入居者の中には既に連載を持っている人もいますし、プロとしてデビューしている人もいます。
いつか自分も同じ立場になりたいという夢を実現できる環境が整っているのは、本気で漫画家を目指している方にとってこの上ない環境といえます。

仮にプロの漫画家としてデビューできたとしても、将来に渡って確実に漫画家だけで生活するのは難しいかもしれません。
売れっ子漫画家として活躍できるのはほんの一握りでなので、しっかり地に足をつけて漫画家として活躍するための講習会を実施したり、プロの漫画家や編集者との交流会も行っています。
新人漫画家が将来活躍できるサポート体制が整っているのも嬉しい点です。

最後に忘れてはいけなのが安価な費用で生活できる環境が整っている点です。
家賃が高いので東京には住めないと諦めている方も多いので、一軒家をシェアハウスとして運用することで通常の家賃相場よりも安価な費用で生活できるようになっています。
保証人が必要ないこと、連載が決まれば賃料が下がる仕組みになっていること、更新料不要で住み続けることができるなどのメリットもあります。