1. >
  2. >
  3. Language Exchange Share House

Language Exchange Share House

学ぶ機会が増える

シェアハウスの利点と言えば、自分の家族以外の人と一緒に住む事が出来るという事でしょう。
しかも、一緒に住む人が他の言語を話す人だと、その人と一緒に住むだけで実はその言語を学ぶ機会がやってくるという事になります。
だから、例えば英語を学びたいと思っている人は英語圏の人と一緒に暮らすのが良いのではないでしょうか。
そうしてそれぞれの言語でコミュニケーションを図る事、それがやはり語学の習得に関しては非常に重要な事です。
やはり文字としてみているだけでなく、しっかりと口に出す事、そして耳から色々と聞く事、これが語学を身に付ける近道と言っても良いでしょう。
ただ、外国人と一緒に暮らしたいと思ってもなかなか一緒に暮らす事が出来ない事は少なくありません。
またシェアハウスを利用したとしても、思っているような人と一緒には暮らせない可能性も高くなります。
しかし、その解決方法があるのをご存知ですか。
それは、Language Exchange Share Houseを利用するという事です。

どうして語学力をアップできるのか

こちらは、家の中で外国語を勉強したいと思っている人同士が一緒に暮らす事によって、お互いの語学力をアップさせるのを目的としているシェアハウスの事になります。
例えば英語を身に付けたい日本人と、日本語を身に付けたいアメリカン人が一緒に暮らせば、お互いにそれぞれの国の言葉を教え合うことができるのではないでしょうか。
お互いに目的が一致しているので、かなりメリットがある共同生活のかたちだと言えます。
お互いに半分は先生、半分は生徒となって過ごす事が出来るのでなかなかメリットがある形です。
ちなみに、そのシステムですが、まずは今週は日本語だけ、来週は英語だけという感じで会話をするようにしています。
そしてそのコミュニケーションをするうえで変な表現とかがあったら訂正し合うようにするのです。
また、月1回程度で学習言語でプレゼンをしてみたり、パーティーや一緒にごはんを食べたりしてコミュニケーションを図る事も行っています。
こうする事によって、なかなか習得しにくい言語であっても、習得しやすい環境が作られていくのです。
従って、シェアハウスに興味がある人、また外国語に関して興味がある人はLanguage Exchange Share Houseについてチェックしてみてはどうでしょうか。
このようなシステムであれば、しっかりと多言語に触れる事が出来るので身に付きやすくなるでしょう。

あわせて読みたい