1. >
  2. >
  3. ゲストステーション東日暮里を紹介します

ゲストステーション東日暮里を紹介します

ゲストステーション東日暮里の特徴

煩わしい保証人や敷金・礼金などのコストもかからずに気軽に借りられるシェアハウスです。
共用部分のほか部屋は1人部屋の個室で、広さは5.6畳ほどで保証金として
デポジットが20000円、月額賃料が60000円と共益費が3000円で借りることができます。
女性専用のシェアハウスなので男性は厳禁ですが、女性なら外国人でも利用できます。

入居審査は日本人は身分証明書、外国人は外国人登録証とパスポートがあればOKです。
シェアハウスを運営しているのは株式会社オフィス・シントウで、
規模や豪華さを追いかけることよりもコミュニティーやハーモニーを重視したハウス運営を心掛けています。
女性専用の安心で良質なシェアハウスを提供してくれるのが嬉しいですね。

シェアハウスって興味があるけれどちょっと不安という方がトライするにも、リーズナブルな料金ですし、ちょうどいいのではないでしょうか。
女性に嬉しいゲストステーション東日暮里について紹介していきたいと思います。
場所は日暮里駅南口から徒歩11分または鶯谷駅からも徒歩11分、そして三河島駅からは徒歩7分と3駅使える便利な立地です。
路線は3路線どころか、JR山手線・京浜東北線・常磐線、京成本線、京成成田空港線日暮里・舎人ライナーの利用が可能です。
東京都心へのアクセスはもちろんのこと、埼玉方面や千葉方面にもアクセスがしやすいですよ。

遊びやお洒落なスポットがたくさんあり、アルバイト料も高めの都内に住んで、柏や松戸あたりの学校に通うというのもありですね。
日暮里駅周辺は飲食店・居酒屋やファーストフード、ファミリーレストランのほか、スーパーやコンビニも多く、便利な場所です。
一方でゲストステーション東日暮里の周辺は静かな住宅街なので、暮らしに不便を感じずに、静かな暮らしが送れます。
お部屋は女性らしく清潔感あふれる白を基調とした個室タイプのみで、個人のプライバシーも確保されます。
1Fには大型共有キッチンと、お洒落なリビング・コモン・スペースがあるほか、屋上バルコニーもありますよ。

さらに素敵なのが、新たな試みとして設けられたクワイエットルームです。
窓やTVも無いお部屋で、勉強や読書など1人で集中して静かに過ごしたいときにおススメです。
無料の駐輪場があり、2台のレンタサイクルも利用可能ですよ。
管理人は巡回で週3回程度訪れるほか、住民の一部に管理業務を委託しています。

ゲストステーション東日暮里のルール

ルールとしては全館禁煙であること、友人宿泊は事前に申請する必要があります。
3日までに申請すれば無料で宿泊が許されますが、申請が遅れると光熱費として1泊1000円が徴収されるのです。
頻繁な深夜帰宅者は入居不可で、深夜の携帯電話にも制限があります。
ごみ出しや清掃は住人による当番制になります。
ウエルカムパーティーやクリスマスパーティーを住人どうしで開催するイベントも行われていますよ。
共同生活と個人のプライバシーを両立できる環境を、リーズナブルで快適に楽しんでみましょう。

あわせて読みたい