「OLE HALE」

見晴らしの良い場所にあるシェアハウス

江戸川区西葛西にある「OLE HALE」は、平成23年4月にオープンした
7階建ての新しい賃貸マンションの眺めの良い6・7階部に作られたシェアハウスです。

OLE HALE(オルハレ)という言葉は、ハワイ語で「良い家」とか「楽しい家」という意味だそうです。
明るさ、見晴らし、風通しが自慢で、「白」を基調とした清潔感溢れるシェアハウスです。
外観も独創的なマンションOLE HALEは著名建築家さんがこだわりをもって手がけた物件です。
正面にはラウンド型の大きな窓があり、建物のアクセントとなっています。
このアトリエのような建物は、大変お洒落で、ドラマにでてくるような男女一緒のシェアライフが実現しそうな感じです。

最寄駅の東京メトロ東西線「西葛西駅」へは徒歩10分ですが、バスも出ています。
東西線は、東の中野区から千葉県船橋市まで走っており、通勤や通学にも便利な線です。
西葛西駅から大手町駅まで15分、高田馬場駅まで28分です。
駅までの道は緑も多く散歩するには気持ちが良い環境ですが、雨の日などは
バスを使っても良いかもしれません。
コンビニまでは徒歩2分、スーパーまで徒歩5分、ドラッグストアやレンタルショップ、銀行までは徒歩10分です。

OLE HALEの特徴

定員は男女合わせて15名ですが、男性は6名までになっています。
家賃は、月々55,000円〜68,000円、共益費に9,000円かかります。
各部屋には、テーブル、椅子、冷蔵庫、クローゼット、姿見、ベッドなど完備されており、
体ひとつで入居しても困らないくらい充実しています。

共有施設には、ラウンジ(TV1台DVD付き、Will設置)、キッチン、シャワールーム3室、
トイレ3室(ウォッシュレット・暖房便座付き)、洗濯機・乾燥機2台、
インターネット、自転車用駐車場、メールBOXなどがあります。

リビングの天井は高く、窓も大きく開放的で、大勢が集まっても
窮屈感を感じることがないようなスペースになっています。
外の景色もよく、居心地がよさそうです。

キッチンはリビングと一体型になっていますが、独立した領域としても利用できます。
キッチン調理台にはIHヒーターが付いているので、料理好きな人でもスペースを
十分に確保しながら調理できそうです。流し台も広々としており、収納もあります。

シャワールームは3室ありますが、1室のみは細かい調整ができるミストシャワーが付いています。
トイレは男性用と女性用に分けてあります。女子トイレは擬音装置付きなところも親切です。

屋上からはディズニーランドの花火が見えるそうです。
一生に一度くらいは、こんなドラマの舞台にも使われそうなデザイナーズの
お洒落なシェアライフをしてみても良いなぁと憧れるようなハウスです。
男女共用ながらも、トイレは男女別であるとかいう配慮も気がきいているなぁと思います。
西葛西、葛西は緑も多く、川もありますし、海にも近く素敵な町です。
駅の近くにはレストランやスーパーも揃っていますし、大変住みやすい町のようです。
鉄筋コンクリート構造で地震にも強く、セキュリティーもしっかりしているので安心です。

あわせて読みたい